ゲスト 様

CEDECチャンネル

CEDECチャンネル
ディライトワークス株式会社


オンラインゲーム開発におけるアジャイルなチームビルディングの具体的手法

タグ :
日時 : 9月6日(火)16:30~17:30
形式 : セッション(60分)
受講スキル :
・オンラインゲームの開発に関わる PM やチームリーダーの方
・他社の開発プロセスの内情や、成功・失敗事例を知りたい方
・チームビルディングやマインドの改善に興味がある方
受講者が
得られるで
あろう知見
・オンラインゲームの開発を成功に導くための、具体的な手法
・オンラインゲームの開発における、アジャイル開発の効用
・アジャイル開発に必要な開発ツールとその効用
・開発プロセス上のさまざまな落とし穴(具体的にハマった事例含む)と、その対策

セッションの内容

オンラインゲームの開発を成功に導くには、ユーザのみならず、プロデューサーや発注側の会社などの反応を見ながら細かく改善していくプロセスが肝要です。
ポイントは、プロジェクトの最初に全てを計画できるという幻想を捨て、その代わりに計画と実行と修正を可能な限り短い単位で早く回すというところにあります。
が、これを組織的に実現するには、気をつけるべき点、ハマりやすい点が数多くあります。
今回のセッションでは、Aiming の開発グループにて実際に行われている、アジャイルな組織づくりのための具体的なプラクティスを紹介します。


講演資料

  • C11_P0207-Aiming.pdf

※資料のダウンロードにはログインが必要です。


講演者プロフィール

小林 俊仁

小林 俊仁
所属 : 株式会社 Aiming
役職 : 東京開発グループ  グループマネージャ / テクニカルディレクター
1977年生。京都大学大学院情報学研究科在学中からコミュニティーエンジン株式会社でオンラインゲームの開発に関わる。

2003年に同社取締役に就任後、北京に移住して子会社を設立し、CEOに就任。

中国版プレイオンラインの設計・開発、モバゲータウンの中国ローカライズ(加加城)等に関わる。

2007年2月に日本に帰国し、オンラインゲームの技術ディレクター・プロジェクトマネージャを務める。

2010年5月から ONE-UP 株式会社 東京開発グループ グループマネージャ・テクニカルディレクター。

2011年6月から 株式会社 Aiming 東京開発グループ グループマネージャ・テクニカルディレクター。