ゲスト 様

CEDECチャンネル

CEDECチャンネル
ディライトワークス株式会社


ゲーム物理の扱い方

タグ :
日時 : 2009年9月1日(火) 13:30~14:30
受講スキル :
物理で困ったことがあるゲームデザイナー、プランナー向け
受講者が
得られるで
あろう知見
ゲームに物理を組み込む際に発生する様々な問題に対する解決方法

セッションの内容
物理は扱い難く、いくらパラメータを調整しても思い通りの結果を得られないといった状況は多くのゲーム開発者が経験されていることと思います。しかし、いくつかのポイントを押さえることで、問題のほとんどは解決することができるはずです。実際のゲームタイトルサポート現場で得られた知見を元に、ゲームにおける物理を思うがままに制御するノウハウを公開します。


講演資料

  • GD56.pdf

※資料のダウンロードにはログインが必要です。


講演者プロフィール

松生 裕史

松生 裕史
所属 : 株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメント
役職 : ソフトウェアプラットフォーム開発部
2005年までVAIO付属の動画編集アプリケーション用エフェクトプラグインを開発していました。その後、SCEでは主に物理シミュレーションの CELLへの最適化に従事。このライブラリはSDK付属のサンプルとして公開され、いくつかのPLAYSTATION(R)3タイトルで使われています。またサポートも同時に行っています。

高橋 律視

高橋 律視
所属 : 株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメント
役職 : ソフトウェアプラットフォーム開発部
物理エンジン系のユーザーサポートや開発業務に携わっています。物理を利用した面白いゲームが世の中により多く誕生できるよう、ゲーム開発の現場を縁の下で支えていきたいです。

櫻井 亮介

櫻井 亮介
所属 : 株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメント
役職 : ソフトウェアプラットフォーム開発部
多摩美術大学卒業現在、株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメント エンジニア