ゲスト 様

CEDECチャンネル

CEDECチャンネル
ディライトワークス株式会社


仕事紹介 ~ エンジニアリング&サウンド ~

タグ :
日時 : 2014/09/03(水) 13:30~14:30
形式 : 業界研究フェア
受講スキル :
特になし
受講者が
得られるで
あろう知見
エンジニアリング分野、サウンド分野の仕事内容、求める人物像を理解いただきます。

セッションの内容

聞きなれた職種名でも具体的な仕事内容を正しく理解していますか?各分野のスペシャリストが仕事内容を紹介します。
当セッションでは、エンジニアリング分野とサウンド分野を取り扱います。

1. エンジニアリング分野の具体的な仕事紹介
→エンジニアリングといってもどんな仕事、役割があるの?
→入社して最初はどんな仕事を任されるのか?
→具体的な仕事内容や必要な知識・能力をお話いたします。
→エンジニアリング分野で求める人物像をお話いたします。

2. サウンド分野の具体的な仕事紹介
→サウンドといってもどんな仕事、役割があるの?
→入社して最初はどんな仕事を任されるのか?
→具体的な仕事内容や必要な知識・能力をお話いたします。
→サウンド分野で求める人物像をお話いたします。


講演資料

  • C14_316.pptx

※資料のダウンロードにはログインが必要です。


講演者プロフィール

堀切 道生

堀切 道生
所属 : 株式会社コナミデジタルエンタテインメント
役職 : クリエイティブサポートセンター プロダクトIT部 リサーチグループ プログラマ

1994年コナミ入社。
PS1, PS2タイトル作成に関わる。
1999年ごろからR&D系部署に所属。
社内向けのゲームライブラリ作成、技術サポート、技術共有、1st party技術窓口等を担当。


《講師からのメッセージ》


ゲーム会社でのプログラマの仕事はいろいろあります。
どんな仕事があるのか、どのような移り変わりがあったのか、どのようにして変化に対応していくか、やりがいは、といったことをお伝えできればと思います。

大久保 博

大久保 博
所属 : 株式会社バンダイナムコスタジオ
役職 : ET開発本部 サウンド&アニメーション部 サウンドクリエイター

94年 ㈱ナムコにサウンドクリエイターとして入社、現在は㈱バンダイナムコスタジオ所属
『リッジレーサー』『ファミリースキー』シリーズサウンドディレクターを担当するほか、『エースコンバット』シリーズ、『塊魂』シリーズ等、多くのタイトルのサウンド開発に携わる。ゲームサウンド以外でも大学講師、NHK(Eテレ)出演、アニメ音楽プロデューサーなどを担当し幅広く活動中。CEDECでは過去4回講演。昨年2013年の講演は「アイドルキャラクター徹底支援!ユーザーのハートをキャッチするキャラクターソングデザイン」。モットーは「サウンドでモテろ!」


《講師からのメッセージ》


ゲームにおいて「音」の役割ってなんでしょう。それを知ることでゲームサウンドクリエイターに求められることが見えてくると思います。そんな話を分かりやすくお話させていただきますので、お気軽にご参加ください。