スポンサーリンク

モノビットエンジン公式サイト - 通信ミドルウェア&総合サーバパッケージ『モノビットエンジン公式サイト』

ゲスト 様

CEDECチャンネル

CEDECチャンネル


産学連携による高等教育機関におけるゲーム人材の育成と先端研究 

タグ :
日時 : 2007年9月26日(水) 13:00-14:20
形式 : レギュラーセッション
受講スキル :
特にありません

セッションの内容

近年,ゲームプラットフォームの高度化に伴い,先端的な研究開発結果を実装する必要性が高まっている.実際に,プラットフォームの能力を活かし,これまでにない表現を実現するためには,大規模な開発体制と研究期間が必要となっており,一社だけで技術を蓄積することが困難になってきている.
  一方で大学や研究機関においては,コンテンツは一つの研究分野として認識され始め,リアルタイムコンピュータグラフィックスの分野などからゲーム分野に対する注目が集まっている.
  本取組では,産業界と大学のそれぞれの利点を活かし,制作現場での実践的な要求と,教育,研究現場での先端的な研究事例を結びつけ,次世代プラットフォームにおけるゲーム表現を高めることを目標としている.
本セッションでは,東京工科大学での教育事例や先端研究事例,産学連携事例をもとに,更なる連携の可能性についてディスカッションする.


講演資料

  • r06.lzh

※資料のダウンロードにはログインが必要です。


講演者プロフィール

三上浩司

三上浩司
所属 : 東京工科大学
役職 : メディア学部メディア学科 講師 
略歴
1995年~日商岩井株式会社メディア事業部
1997年~株式会社エムケイ プロデューサ
1998年~東京工科大学嘱託研究員(クリエイティブ・ラボ プロデューサ)
2005年~東京工科大学片柳研究所助手
2007年~現職

専門分野
・ディジタルアニメーション,3Dコンピュータアニメーション,ゲームの企画,プロデューシング
・映像制作支援システム,制作管理システム
・ディジタルシネマ