ゲスト 様

CEDECチャンネル

CEDECチャンネル
ディライトワークス株式会社


『バンドリ!ガールズバンドパーティ!』『みんゴル』でのPhoton採用実例と最新情報

タグ :
日時 : 8月30日(水) 17:50〜18:50
形式 : レギュラーセッション
プラットフォーム : モバイル 
受講スキル :
マルチプレイゲーム開発に興味のある方
受講者が
得られるで
あろう知見
マルチプレイゲームの企画手法、またその実装方法

セッションの内容
人気リズムゲーム『バンドリ!ガールズバンドパーティ!』と国民的ゴルフゲームアプリ『みんゴル』のマルチプレイではPhotonを採用されております。
マルチプレイを実現するにあたり、その企画はどうやって生まれたのか?またその実現するにあたっての手法は?など、実際に開発を行ったCraftEgg社様、ドリコム社様の皆様に直接お話をいただきます。
また、マルチプレイを支えているPhotonの最新情報もお届けします。新サービスやいろいろなお話がありますので、そちらもご期待ください!


講演資料

  • C17_293.pptx

※資料のダウンロードにはログインが必要です。


資料映像

講演者プロフィール

並木 健太郎

並木 健太郎
所属 : GMOクラウド株式会社
部署 : ソリューション事業部
役職 : シニアテクニカルアドバイザー
経歴:
通信・組み込み系の開発を経て、2004年にGMOクラウド入社。長年ホスティング事業に携わるが、新事業の立ち上げに合わせゲーム関連事業に。ネットワークやサーバーの知識を生かして、現在はPhotonを始めとしたゲーム向けソリューションの技術支援を行っている。
《講演者からのメッセージ》

今年は『Photon』『PlayCanvas』『AppSealing』など、様々なサービスをご紹介しております。最新技術で、皆様の開発をご支援できればと思っております。セッションやブースでお待ちしております!

江口 栄俊

江口 栄俊
所属 : 株式会社Craft Egg
部署 : 開発部
役職 : エンジニアリーダー
経歴:
2011年 株式会社サイバーエージェントにサーバサイドエンジニアとして入社
2017年4月 株式会社Craft Eggに出向

主に関わったタイトルは
・天下統一クロニクル
・スクールファンファーレ
・ボーイフレンド(仮)きらめき☆ノート
・BanG Dream!(バンドリ)ガールズバンドパーティ!
など

現在はエンジニアリーダーとして、サーバ・クライアントエンジニアの取りまとめ、アプリケーションの全体設計などを担当。
《講演者からのメッセージ》

マルチプレイを実現するにあたってPhotonを選択した経緯や、実際の運用や開発時に発生したメリット、デメリットを共有できればと思います。

近藤 裕一郎

近藤 裕一郎
所属 : 株式会社Craft Egg
部署 : 開発部
役職 : 取締役
経歴:
1988年生まれ
ゲーム会社にて、ディレクター・プロデューサーとして複数アプリの開発に従事。
2014年、株式会社Craft Egg創業メンバーとして参画。同年取締役就任。(現任)
《講演者からのメッセージ》

「バンドリ! ガールズバンドパーティ!」のマルチプレイリズムゲーム(協力ライブ)について、企画の立ち上がりからお話できればと思います。よろしくお願いいたします。

福市 誠

福市 誠
所属 : 株式会社ドリコム
部署 : ゲームデベロップメント統括部 ゲームデベロップメント2部 開発2グループ
役職 : グループ長
経歴:
高校卒業後、大手システム会社に入社もゲーム開発者を志し3年で退職。新聞奨学生をしつつ専門学校に通い、在学中から人面魚のドリームキャストソフトの開発に従事し、リリース後退社。システム会社で、通信ミドルウェア開発を経験を経て、ゲーム業界へ戻り、ネットワークゲーム開発会社で大規模ネットワークゲーム(MMO)開発を経験。その後Web系のデベロッパで、Webシステム、スマホアプリの開発マネージャーを行うが、再度ゲーム関連に戻る事にし、ドリコムに入社。エンジニアリーダーとして、崖っぷちバスターズ、みんゴルの開発に携わる。
《講演者からのメッセージ》

みんゴルでのphotonの使用方法を紹介します。リアルタイム通信実装は要件を満たしてどれだけシンプルにできるかが肝だと思っています。

桂田 卓也

桂田 卓也
所属 : 株式会社ドリコム
部署 : ゲームデベロップメント統括部 ゲームデベロップメント2部 開発2グループ
経歴:
2016年、株式会社ドリコムに入社。
美術大学から医療ガス配管工と、パソコンと縁のない人生を過ごす。27歳の時、ふとしたキッカケでエンジニアに転身。ソーシャルゲームのサーバサイド開発、PC/PS4のゲームエンジン開発を経て、現職では『みんゴル』の基礎となる独自物理エンジンの設計及び開発、描画処理関連等を担当。
《講演者からのメッセージ》

「みんゴル」のマルチプレイモード(みんなでゴルフ)の実装にあたって、「みんゴル」らしさを表現するための独自物理エンジンとPhotonをどのように連携させたのかお話しできればと思います。