スポンサーリンク

モノビットエンジン公式サイト - 通信ミドルウェア&総合サーバパッケージ『モノビットエンジン公式サイト』

ゲスト 様

CEDECチャンネル

CEDECチャンネル


リモートワークでRPG開発をしてわかったこと

タグ :
日時 : 8月26日(金) 16:30~17:30
形式 : レギュラーセッション
プラットフォーム : コンシューマ 
受講スキル :
・特になし
・チーム運営経験者なら理解がより深くなる可能性あり
受講者が
得られるで
あろう知見
・コンシューマ開発におけるリモートワークのメリットとデメリット
・リモートワークでの開発に参加する上での心構え

セッションの内容
「いけにえと雪のセツナ」はリモートワークで開発が行われました。
コンシューマ開発であまり事例がないリモートワークを行ったことで
改めてわかったメリットとデメリット、そして実行する際のメンバーの心構えなどを紹介します。


講演資料

  • C16_140.pptx

※資料のダウンロードにはログインが必要です。


講演者プロフィール

橋本厚志

橋本厚志
所属 : 株式会社Tokyo RPG Factory
役職 : ディレクター
2004年にプランナーとしてゲーム開発に従事し始め
「サガ2秘宝伝説 GODDESS OF DESTINY」や「新・光神話 パルテナの鏡」などの開発に参加。
ディレクターとして「FINAL FANTASY EXPLORERS」を開発し
2014年から「いけにえと雪のセツナ」のプロジェクトにディレクターとして参加。
《講演者からのメッセージ》

「リモートワークって正直どうなの?」って思っている人は多いのではないでしょうか?
実際に経験した具体例を元に、良いこと悪いことを全部お話しようと思います!