スポンサーリンク

モノビットエンジン公式サイト - 通信ミドルウェア&総合サーバパッケージ『モノビットエンジン公式サイト』

ゲスト 様

CEDECチャンネル

CEDECチャンネル


FINAL FANTASY XV -EPISODE DUSCAE- におけるキャラクターAIの意思決定システム

タグ :
日時 : 2015/8/26(水) 16:30~17:30
形式 : レギュラーセッション
プラットフォーム : コンシューマ  PC 
受講スキル :
- キャラクターの意思決定技術を向上させたいと思うエンジニア
- キャラクターの制御をより繊細かつ強力にしたい思うゲームデザイナー
- これからのAI技術を知りたい開発者全般
- 最新のゲームAI技術に関心を持つ研究者
を対象としますが、AIに詳しくない方でも原理から説明するので、概要を理解できます。
受講者が
得られるで
あろう知見
Final Fantasy XV-EPISODE DUSCAE-で使われた、オリジナルの意思決定システムの仕組み。
グラフベースのAIロジック作成ツールの実装と仕様に関する知見。
上記のAI技術が、実際にゲーム内で様々なキャラクターに対して適用されたケーススタディ。
最新の意思決定技術の俯瞰。

セッションの内容
Final Fantasy XV-EPISODE DUSCAE- は、最新の開発技術が盛り込まれたゲームエンジン Luminous Studio を使用して、全分野における高品質な体験の実現を目指して製作されています。

キャラクターAIでも同様に、キャラクターやモンスターの意思決定を作るための新しいAI技術を開発・導入し、昔からゲーム業界でよく使われていたステートマシンの仕組みと、近年、盛んに使われつつある柔軟性の高いビヘイビアツリーの2つを組み合わせたハイブリッドな方法で、AIロジックを組み立てる方法を採用しています。

本セッションでは、このハイブリッド技術を組み込んだグラフベースのGUIツール「AIグラフエディタ」を通して、大規模RPGゲームのキャラクターAIの作成方法をご紹介いたします。


講演資料

  • C15_110.pdf

※資料のダウンロードにはログインが必要です。


講演者プロフィール

白神 陽嗣

白神 陽嗣
所属 : 株式会社スクウェア・エニックス
部署 : 第2ビジネスディビジョン
役職 : プログラマー
交通系システムエンジニアを経て、2005年スクウェア・エニックス入社。
聖剣伝説 FRIENDS of MANA(Mobile)、キングダムハーツ コーデッド(Mobile)、FINAL FANTASY零式(PSP)の開発に携わる。
現在は、FINAL FANTASY XVチームにおいて、今回ご紹介する「AIGraphEditor」の組み込みや、AIで駆動するキャラクターたちの開発に従事している。
《講演者からのメッセージ》

FINAL FANTASY XV -EPISODE DUSCAE-に登場するAIキャラクターたちは、全て「AIGraphEditor」で動作しています。
これらのAIキャラクターがどのように作られたか、また、多様な表現の要求に応えるため、どのような工夫を凝らしたか、開発の裏側を余すところなくご紹介します。

三宅 陽一郎

三宅 陽一郎
所属 : 株式会社スクウェア・エニックス
部署 : テクノロジー推進部
役職 : リードAIリサーチャー
京都大学で数学を専攻、大阪大学(物理学修士)、東京大学工学系研究科博士課程(単位取得満期退学)。デジタルゲームにおける人工知能の開発・研究に従事。IGDA日本ゲームAI専門部会設立(世話人)、DiGRA JAPAN 理事、人工知能学会会員。共著『デジタルゲームの教科書』『デジタルゲームの技術』 翻訳監修『ゲームプログラマのためのC++』『C++のためのAPIデザイン』(SBCr)『はじめてのゲームAI』(WEB+DB PRESS Vol.68、技術評論社)。ゲームAIラウンドテーブル・オン・ツイッターを主催。最新の論文は『デジタルゲームにおける人工知能技術の応用の現在』(人工知能学会誌 Vol.30, Webで公開)。論文、講演資料はブログを通じて公開している。「y_miyakeのゲームAI千夜一夜」http://blogAI.igda.jp
《講演者からのメッセージ》

今年は3つの講演を行います。まず、最新のゲームAIの成果を取り込んだキャラクターAIの開発です。主に、RPGにおける意思決定における実装とツールをご紹介いたします。次に、2014年に行ったスクウェア・エニックス アカデミーについてのご報告です。これは、なかなか学ぶ環境のないゲーム産業におけるゲームAI技術を全五回に渡って講演・演習のカリキュラムを組んで実施したもので、その全体像をお知らせします。最後に「人狼知能」コンテストです。こちらは予選を行い「人狼」におけるAIを対戦するエキサイティングな大会です。是非、予選にも参加してください。「人狼知能」プロジェクト http://www.aiwolf.org/

並木 幸介

並木 幸介
所属 : 株式会社スクウェア・エニックス
部署 : 第2ビジネスディビジョン
役職 : AIプログラマー
2008年より株式会社フロム・ソフトウェアにてAIプログラマとして「重鉄騎」「モンハン日記 ぽかぽかアイルー村」を開発。2012年、株式会社スクウェア・エニックスに入社。AIプログラマとしてLuminous Studioの開発に携わる。
現在はFINAL FANTASY XVチームにてエネミーキャラクターの開発を担当。
《講演者からのメッセージ》

FF15のキャラクターがどのように動いているか、分かりやすくご説明いたします。
FFのAIに興味のある方はぜひご来場ください。