ゲスト 様

CEDECチャンネル

CEDECチャンネル
ディライトワークス株式会社


ぽかぽかアイルー村における、アフォーダンス指向のAI事例。AIに多様な振る舞いをさせる手法

タグ :
日時 : 9月6日(火)13:30~14:30
形式 : ショートセッション(30分)
受講スキル :
- ゲームAIを開発した経験のあるプログラマ
- ゲームAIに興味のある人
受講者が
得られるで
あろう知見
- AIの行動に多様なバリエーションが要求される場合の実装方法
- AIに個性や傾向を持たせるための方法

セッションの内容

ぽかぽかアイルー村は、AIが重要な役割をもつゲームでした。
AIに要求された要件は以下の三点でした。
1. エージェントに個性をもたせ、ユーザを飽きさせないこと。
2. 状況にそった提案を出し、エージェントの行動に納得感を持たせること。
3. ゲームの進行をAIがコントロールするが、このときユーザにストレスを感じさせないこと。
この要求を満たすため、ぽかぽかアイルー村でどのようにAIを実装したかご紹介します。


講演資料

  • C11_PK0007.pdf

※資料のダウンロードにはログインが必要です。


講演者プロフィール

並木 幸介

並木 幸介
所属 : 株式会社フロムソフトウェア
役職 : 制作二部   プログラマー
2008年 株式会社フロムソフトウェア入社

2010年 ぽかぽかアイルー村 AIプログラム担当