ブロックチェーン技術を活用してデジタルコンテンツに証明書を付与する「A trust」 がもたらすコンテンツ流通の新しい形

タグ:
日時:
2019年09月06日(金)17時50分〜18時50分
形式: レギュラーセッション(60分)
受講スキル:
ブロックチェーン技術に興味がある、デジタルコンテンツの管理や流通に興味のある事業者、開発者
受講者が得られるであろう知見:
デジタルコンテンツをブロックチェーンを活用して流通させる方法
セッションの内容

ブロックチェーンを活用して、デジタルコンテンツに証明書を付与し、権利者を守ると同時にデジタル上の個別アイテムに付加価値をもたらす「A trust」の仕組みについて解説するとともに、「A trust」によってもたらされるデジタルコンテンツの新しい流通の形やユースケースについて紹介する。


講演資料

  • CEDC2019登壇資料.pptx

※資料のダウンロードにはログインが必要です。


講演者プロフィール

石田陽之

石田陽之
所属 : エイベックス・テクノロジーズ株式会社
部署 : ブロックチェーン事業部

広島大学文学部言語学専攻卒業。1995年からウェブサイトの制作に触れ、以来20年にわたりウェブ制作・オンラインマーケティングの世界に身を置いている。2013年にマレーシアの企業と共同でビットコイン決済が可能なCtoCマーケットプレイスの開発に関わり、ブロックチェーン技術に触れる。2017年に技術者と共同でエバーシステム株式会社を設立。ブロックチェーンを活用したゲーム開発・アプリ開発を行い、2019年5月からエイベックス・テクノロジーズ株式会社のブロックチェーン事業部を担当

《講演者からのメッセージ》
ブロックチェーンテクノロジーはゲームの作り方や楽しみ方を変える可能性のあるテクノロジーです。
ブロックチェーンでどんなことができるのかご興味のある方はぜひ聞きに来てください。