ゲスト 様

CEDECチャンネル

CEDECチャンネル
ディライトワークス株式会社


ゲーム開発における品質と開発スピードの両立

タグ :
日時 : 2018年8月24日(金)13:30〜13:55
形式 : ショートセッション
受講スキル :
開発者の方
受講者が
得られるで
あろう知見
静的解析により、品質を高めながら開発効率を向上させる方法

セッションの内容
ゲーム開発では、品質と開発スピードを両立させることが求められています。大量のソースコードからバグを効率的に発見・修正するうえで、静的解析ツールは大きな威力を発揮します。ゲーム開発の現場で広く利用されている静的解析ツールCoverityをご紹介します。


講演資料

  • CEDiL_1866_0.pdf

※資料のダウンロードにはログインが必要です。


講演者プロフィール

吉井雅人

吉井雅人
所属 : 日本シノプシス合同会社
部署 : ソフトウェア インテグリティ グループ
役職 : シニア セールス エンジニア
ミドルウェアの開発やITシステムのパフォーマンス改善などを経て、OSSの適正な利用を推進するコンサルテーションを提供。現在は、安全にOSSを利用するためのソリューション、ソフトウェアライフサイクルの初期段階からセキュアなソフトウェアの開発を支援するソリューションに従事。
《講演者からのメッセージ》

ゲーム開発に欠かせないOSSを安全に利用するには、利用するOSSの確実な把握と管理が
必要ですが、手作業でやるには膨大な手間がかかります。確実で効率的にOSSを管理す
る方法をご紹介します。

土谷宜広

土谷宜広
所属 : 日本シノプシス合同会社
部署 : ソフトウェア インテグリティ グループ
役職 : リージョナル セールス マネージャ
ネットワークインフラに関わるソリューション営業等を経験し、現在はソフトウェアラ
イフサイクルの初期段階からセキュアで高品質なソフトウェアを実現するためのソ
リューション営業に従事。
《講演者からのメッセージ》

短納期化、コードの大規模化が進むにつれ、エラーの発見と修正はますます困難になっ
ています。手間をかけずに高品質な開発をするためのツールの紹介をします。