ゲスト 様

CEDECチャンネル

CEDECチャンネル
ディライトワークス株式会社


CPUを使い切れ!Entity Component System(通称ECS)が切り開く新しいプログラミング

タグ :
日時 : 2018年8月22日(水)14:50〜15:50
形式 : レギュラーセッション
受講スキル :
・Unityの基本的なプログラミングの理解
・基本的なマルチスレッドプログラミングの理解
受講者が
得られるで
あろう知見
・Entity Component System の利用方法
・C# Job System の利点
・Burst Compiler の特徴

セッションの内容
マルチコア、そしてメモリバンド幅。現代のCPUアーキテクチャにおいて克服しなければならないこのふたつの課題について、Unityからの回答をお伝えします。周到に準備された恐るべき基盤、Entity Component System を中心に、これからの時代のプログラミングに役に立つ情報をお伝えします。


講演資料

  • CEDiL_1856_0.pdf

※資料のダウンロードにはログインが必要です。


講演者プロフィール

安原 祐二

安原 祐二
所属 : ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社
ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社
フィールド・エンジニア

20年のゲーム開発経験のあとユニティに参加してはや3年。次々に現れる驚きの新機能、胸躍る出来事、エキセントリックな人たちで退屈とは縁のない日々。
《講演者からのメッセージ》

ウワサのECSは、ひとまず静観がよいのでしょうか。それとも現実的に検討すべきでしょうか。少しでも気になっているかたは、ぜひこのセッションを聞いてみてください。