ゲスト 様

CEDECチャンネル

CEDECチャンネル
ディライトワークス株式会社


セキュリティ会社のエンジニアが伝えたい2018年のチート事情

タグ :
日時 : 2018年8月24日(金)16:30〜16:55
形式 : ショートセッション
プラットフォーム : PC モバイル 
受講スキル :
ゲームのチート対策に興味のある方
受講者が
得られるで
あろう知見
・モバイル及びモバイル以外のプラットフォームに関するチート対策方法。
・チートの手口を実際に把握する。

セッションの内容
モバイルゲームやSteamの登場でゲームビジネスのプレーヤーが激増し、今日のゲーム会社はかつてなかったほどの競争に晒されています。
このサバイバル時代突入により、新たなゲームの仕組みや、より洗練されたユーザー体験が生まれ、それは複雑なバトルロワイヤル形式のゲームや、位置情報を活用したゲームなどの新しいジャンルとなりました。
また、ユーザー体験を向上させる取り組みにおいて成功したものには、マルチプラットフォーム展開があります。

一方で、ゲームシステムが高度化・複雑化したことによって、セキュリテイリスクが拡大しました。
中でもゲームバランスを著しく損なうチートの手口は年々巧妙化しており、今やゲーム会社にとって最も重要な経営課題となっています。
このセッションでは主に、位置情報ゲームなどの新たなジャンルで見られるチートや、マルチプラットフォーム展開を推進する上でリスクとなるポイントについて、事例を交えながら解説します。


講演資料

  • CEDiL_1784_0.pdf

※資料のダウンロードにはログインが必要です。


講演者プロフィール

高藤寿人

高藤寿人
所属 : 株式会社DNPハイパーテック
部署 : 研究開発部
役職 : エンジニア
2015年に大日本印刷株式会社に入社。情報セキュリティ対策のシステム開発部門に配属以後、耐タンパーセキュリティソフトの販売支援を担当。2016年にグループ会社のセキュリティベンダーであるDNPハイパーテックへ出向、AndroidOS向けセキュリティソフトの開発業務に携わる。主な業務として、ゲームの脆弱性診断とクラッキングツールの攻撃手法解析を行う。
《講演者からのメッセージ》

セッションを見に来てくださったゲーム開発エンジニアの方に、日頃の開発に新たなアイデアを与えられるような
セッションにしたいと思います。また、エンジニアでなくても、セキュリティ対策の勘所を掴んでいただけるよう、丁寧な説明を心がけます。

皆が楽しく遊べるゲーム環境を一緒に目指しましょう。