ゲスト 様

CEDECチャンネル

CEDECチャンネル
ディライトワークス株式会社


複数タイトルで使われた柔軟性の高いAIエンジン

タグ :
日時 : 2015/8/26(水) 11:20~12:20
形式 : レギュラーセッション
プラットフォーム : その他 
受講スキル :
ゲームAI開発経験のあるエンジニア、AI技術に興味のあるゲームデザイナ・レベルデザイナ
受講者が
得られるで
あろう知見
ゲームAIを実装する際のノウハウ、汎用的なAIエンジンを構築する上での一手法

セッションの内容
昨今、ゲームの規模はどんどん大きくなっていますが、開発予算が十分に与えられることは少なく、効率的な開発が求められています。
本セッションでは、実際にタイムクライシス5、PROJECT TREASURE(仮)で使用されたAIエンジンのアーキテクチャと各タイトルでの実例をご紹介します。
AIデザイナだけで構築可能な認識システム、BehaviorTreeとHTNプランニングを組み合わせたスクリプト的なAIから自律的なAIまで柔軟に対応できる意思決定システム、制作効率化のためのパラメータ学習の事例など、ジャンルが異なり、求められるAIも違う中、多くを共有し効率的なAI開発を実現した方法を解説します。


講演資料

  • 18.pdf

※資料のダウンロードにはログインが必要です。


講演者プロフィール

長谷 洋平

長谷 洋平
所属 : 株式会社バンダイナムコスタジオ
部署 : AM開発統括本部AM第1開発本部コンテンツ開発1部AMプログラム1課
役職 : プログラマ
2009年、株式会社バンダイナムコゲームスに入社。
エースコンバットシリーズ、鉄拳シリーズなどにゲームプレイプログラマとして携わる。
現在はAIプログラマとしての研究・開発が主な業務。
《講演者からのメッセージ》

AIはゲームにおける要素技術の中でも面白さへの影響度が高い重要な技術です。このセッションを通して日本のゲームのレベルアップに貢献できれば幸いです。