ゲスト 様

CEDECチャンネル

CEDECチャンネル


日本インディーゲームの挑戦、軌跡、その展望

タグ :
日時 : 2014/09/02(火) 13:30~14:30
形式 : ラウンドテーブル
受講スキル :
小規模小予算でゲームを開発している方、もしくは、これから開発する予定のある方。
昨今大きな注目を集めるインディーゲームに興味のある方。
受講者が
得られるで
あろう知見
クラウドファウンディングKickStarterにおける資金調達の事例。
ローカライズおよび各プラットフォーム展開の考え方。
小規模小予算でゲームをより広めるためのノウハウ。

セッションの内容

インディーゲームの隆盛は、海外だけの話ではありません。国内でも小規模小予算の日本インディーゲーム作品が世界的な注目を集めつつあります。日本を拠点 にインディーゲーム開発・販売を行うインディー開発者3名とその包括的支援を行う販売サイトPLAYISMが、クラウドファンディングの活用やローカライ ズやプラットフォームを越えた作品展開、そして開発者間コミュニティの創出など、これまでに行ってきた挑戦とその実証、今後のインディーの展望についてお 話いたします。


講演資料

  • C14_188.pdf

※資料のダウンロードにはログインが必要です。


講演者プロフィール

水谷 俊次

水谷 俊次
所属 : アクティブゲーミングメディア
役職 : クリエイティブ部 PLAYISM広報・コピーライター

インディーゲーム配信サイト『PLAYISM』の広報等担当。サイトでの配信に留まらず、他プラットフォーム作品パブリッシングやイベント等、インディークリエイターと協力し、様々な活動をしています。
2011年 日本初となるインディーゲーム配信サイト『PLAYISM』オープン
2012年 京都インディーゲームセミナー『“個人発ゲーム”が国境を越えるとき』講師
2013年 国内初のインディーゲームイベント『BitSummit』開催/インディークリエイターコミュニティ『Indie Stream』発足
2014年 NIGOROと協同で『LA-MULANA 2 KickStarter』実施


《講師からのメッセージ》


インディークリエイターの話ですが、インディーの方はもちろん大手の方でもゲームづくりに関わる方ならば、きっと参考になる話があると思います。ぜひPLAYISMにも一度遊びに来てください。http://www.playism.jp/

川勝 徹

川勝 徹
所属 : Freelancer
役職 : Producer&Director;

インディゲーム開発集団「プチデポット」の処女作「メゾン・ド・魔王」(海外名称 Unholy Heights)が、2013年度のXbox Live インディーズゲーム売上No.1、PCゲーム販売サイト「PLAYISM」売上No.1を成し遂げ、海外販売サイト「Steam」「GOG.com」へと販売網を拡大しています。またブラウザ版ソーシャルゲームにおいてYahoo!モバゲー、mixiゲームへと展開、今夏にはNINTENDO3DS版のDL発売も決定しており、マルチプラットフォーム&世界進出へと邁進中です。


《講師からのメッセージ》


メイン、インディにこだわらず、ゲーム業界に従事する一員として、この経験が少しでもお役に立てれば嬉しいです。皆さんとともに業界の発展に貢献できれば!!

楢村 匠

楢村 匠
所属 : アスタリズム
役職 : ゲーム事業部 NIGORO ディレクター

楢村 匠(ならむら たくみ):NIGOROのディレクター(兼グラフィッカー兼サウンド兼レベルデザイナー)
2001年にMSX好きの開発者を集め制作した「La-Mulana」が海外で高い評価を受け、インディーゲーム開発チームNIGOROを立ち上げる。
La-Mulanaは2011年に完全リメイクされWiiウェア・PCでリリース、2013年4月にSteamで販売開始。
2012年12月に台湾にて開催された「2012台北遊戲App開發者論壇」に講師として参加。
2013年3月にGDCにて講演。
2014年2月に続編となるLa-Mulana2の制作資金をKickstarterにて26万ドル(約2600万円)集め、現在製作中。


《講師からのメッセージ》


La-Mulana2へのご支援をPlayismサイトにて継続して受け付けております。
Kickstarterに間に合わなかった方や、応援しようと思ってくださった方、よろしくお願いします。
http://www.playism.jp/games/lamulana2/

東江 亮

東江 亮
所属 : Nyamyam
役職 : Game Creator

東江 亮 [あがりえ りょう]:Nyamyam ゲームクリエイター
2001年ー2011年 イギリスはレア社にて勤務。キャラクターアーティストからキャリアをスタート、エフェクトアーティスト、リードアーティストを経てアートディレクターに就任。Perfect Dark Zero、xbox Live Avatar、seen itなどに参加。

2011年 レア社退職を期にイギリスのインディーデベロッパーNyamyamに参加
2012年 台湾にて開催された「2012台北遊戲App開發者論壇」に講師として参加。
2013年 インディークリエイターコミュニティ『Indie Stream』発足
2014年 Nyamyamの処女作 Tengamiを発売


《講師からのメッセージ》


ここ数年沖縄でイギリスのスタッフと共にゲームの開発をしています。沖縄へ遊びにくることがあったらFacebookで気軽に声をかけてください。