ゲスト 様

CEDECチャンネル

CEDECチャンネル
ディライトワークス株式会社


Mobageの今後の技術戦略

タグ :
日時 : 2012/08/21(火) 14:50~15:50
形式 : 協賛セッション
受講スキル :
ソーシャルゲーム開発、企画にご興味をお持ちの方
Flashでのゲーム開発の今後にご興味をお持ちの方
受講者が
得られるで
あろう知見
スマートフォンにソーシャルゲーム開発、提供方法についての予測技術面の将来について

セッションの内容

DeNAが提供するグローバルソーシャルゲームプラットフォーム"Mobage"の今後の技術的な戦略(ExGame, Post ExGame)、スマートフォン市場における変化、進化への対応についてお話しします。
Flash Liteベースで急速に成長した国内ソーシャルゲームは今後どう変わっていくべきなのか、アプリなのかWebなのか、海外でヒットタイトルを生んでいる Mobageはどのような技術を使って開発しているのか、そういった疑問に対して実際の事例と技術的な要素を交えて解説します。


講演資料

  • 304_20120821_CEDEC_mizushima.pdf

※資料のダウンロードにはログインが必要です。


講演者プロフィール

水島壮太

水島壮太
所属 : 株式会社ディー・エヌ・エー
役職 : ソーシャルゲーム事業本部 パートナーアライアンス統括部 サービス推進部 テクニカルコンサルティンググループ グループリーダー エンジニア

学生時代からベンチャー企業の契約社員としてiアプリやソーシャルサイトなどをJavaで開発。大学院卒業後、日本IBM入社。Web2.0の時代で Ajax、RIAアプリに興味。IBMでは早く安く良質なシステムを提供するためのフレームワークづくりを学ぶ。日本から海外へサービスを展開できるベンチャーで働きたいと思い、DeNAへ。入社後はディベロッパー向けの技術コンサルティングを担当。