ゲスト 様

CEDECチャンネル

CEDECチャンネル
ディライトワークス株式会社


Autodesk ゲームミドルウエア 2012バージョン紹介

タグ :
日時 : 2011年9月6日(火)14:50~15:50
形式 : セッション(60分)
受講スキル :
特になし
受講者が
得られるで
あろう知見
Autodeskゲームミドルウエアとパイプラインの概要理解

セッションの内容

オートデスクはAutodesk® Human IKに始まり、Autodesk® Kynapse、Autodesk® Beastとゲーム開発の中核となるミドルウエア製品をリリースしてきました。本セッションではAutodeskゲームミドルウエア製品の機能紹介に留まらず、どのようにDCCからパイプラインを組むかに焦点をあてて説明を行います。


講演資料

  • C11_PR0002-Autodesk.pdf

※資料のダウンロードにはログインが必要です。


講演者プロフィール

門口 洋一郎

門口 洋一郎
所属 : オートデスク株式会社
役職 : メディア&エンターテインメント  AEマネージャー
Softimageでキャリアをスタートさせてしまったのが、運の尽きで、気づけばAutodeskで5社目。Softimage|3D V.4.0の開発に深く関わった他、XSI Foundationの日本語パッケージ等も担当。Autodeskに移籍してからはメディアアンドエンターテイメントのDCCツール全般とミドルウエア製品のエンジニアチームの取りまとめを担当。


《講師からのメッセージ》


AREA JAPAN是非一度訪れてください。

http://area.autodesk.jp