ゲスト 様

CEDECチャンネル

CEDECチャンネル
ディライトワークス株式会社


サウンドゲームとプロシージャル

タグ :
日時 : 2009年9月2日(水) 11:20~12:20
受講スキル :
特にありません。
プログラム技術の解説もしますが、ゲームでその技術をどのように使うか企画技術の解説も行います。
プランナー、プログラマー、デザイナー、コンポーザーの皆様に参加いただける内容となっております。
受講者が
得られるで
あろう知見
ゲームで扱う「音」の基礎知識と応用。
そしてプロシージャル技術を使ったゲーム企画の立案のための基礎知識とプログラム技術を得られます。

セッションの内容
サウンド・プロシージャル技術について実際の開発の実例を交えて、解説しますプロシージャル技術とは、近年、注目を集めている、コンテンツ自動生成これからの開発で欠かせない技術です。


講演資料

  • PG89.pdf

※資料のダウンロードにはログインが必要です。


講演者プロフィール

大野 功二

大野 功二
所属 : オープランニング
役職 : http://cedec.cesa.or.jp/2009/img/program/photo/1060.jpg
学生時代に工学社 月刊I/Oの投稿ライターとして活躍。その後、ゲームプログラマーとしてゲーム会社に就職。現在は、ゲームプランナーおよびテクニカルサポートとしてゲームメーカー様のお手伝いをさせていただいております。CEDEC2008 AI DAY(1)では、「ニューラルネットとゲームAIについて」を講演させていただきました。