ゲスト 様

CEDECチャンネル

CEDECチャンネル
ディライトワークス株式会社


Enlightenによる効率的なライティングワークフロー ~『ウイニングイレブン 2019』における写実的な絵作りの秘訣~

タグ :
日時 : 2018年8月24日(金)14:50〜15:50
形式 : レギュラーセッション
受講スキル :
ライティングに関する基本的な知識を持ったアーティスト・TA・プログラマ
受講者が
得られるで
あろう知見
・リアルタイムグローバルイルミネーションの導入がゲーム開発にもたらすメリット
・写実的な絵作りを行うための実践的なライティングワークフローへの理解

セッションの内容
このセッションでは、リアルタイムグローバルイルミネーションを提供するEnlightenが皆様のゲーム開発に与えるメリットについて、『ウイニングイレブン 2019』での採用事例を基にお話させていただきます。
講演の前半はEnlightenの基本的な機能と特長について、デモの映像などを交えながらご説明いたします。
後半はフォトリアルなシーンを量産するうえで、従来のワークフローではどのような困難があったのか、Enlightenを導入したことによりこれらがどう改善されたのか、実タイトルでの事例を『ウイニングイレブン 2019』開発チームよりご紹介いただきます。また実際にEnlightenを使用するうえで、工夫した点などについてもお話いただく予定です。


講演資料

  • CEDiL_1928_0.pdf

※資料のダウンロードにはログインが必要です。


講演者プロフィール

吉野 潤

吉野 潤
所属 : シリコンスタジオ株式会社
部署 : テクノロジー事業本部 技術統括部 ミドルウェア技術部
役職 : ソフトウェアエンジニア
数年間ゲーム開発に携わったのち、2017年9月にシリコンスタジオ株式会社に入社。ソフトウェアエンジニアとしてEnlightenの開発及びカスタマーサポートに従事しています。
《講演者からのメッセージ》

昨年シリコンスタジオがEnlightenの販売、開発およびサポートに関する権利を取得して以降、日本国内の開発者の皆様から数多くのお問い合わせをいただいております。
開発チームの一員としてEnlightenがどのようなツールなのか、どのように役立つのか分かり易くお伝えできればと思います。
弊社ブースにてデモの展示も行っておりますので、ご興味のある方はぜひお越しください。

山下 友介

山下 友介
所属 : 株式会社コナミデジタルエンタテインメント
部署 : 『ウイニングイレブン 2019』制作チーム
役職 : プログラマ
2008年 株式会社コナミデジタルエンタテインメント入社

研究開発部を経て、「ウイニングイレブン」チームに合流。
入社してから現在まで、グラフィックス関連のプログラムを担当しています。

【主な参加タイトル】
・「ウイニングイレブン」シリーズ
・『METAL GEAR SOLID V: GROUND ZEROES』

《講演者からのメッセージ》

『ウイニングイレブン 2019』で新しくなったライティングのワークフローについて、「量産コストを下げながら」「過去最高の品質のライティングを作る」という難しい要求の両立に、どのようにチャレンジしたのかをご紹介します。ムズカシイ技術の話は控えめですので、お気軽にお越しください!