ゲスト 様

CEDECチャンネル

CEDECチャンネル
ディライトワークス株式会社


Unreal Engine 4 アニメーションシステム総おさらい

タグ :
日時 : 2018年8月23日(木)11:20〜12:20
形式 : レギュラーセッション
受講スキル :
Unreal Engine 4を使用されている方
Unreal Engine 4のアニメーション処理に興味がある方
受講者が
得られるで
あろう知見
Unreal Engine 4でアニメーションを表現する上でどのような手段があるか
アニメーションを作成する上での注意点

セッションの内容
Unreal Engine 4(UE4)は、アーティスト自身でオリジナリティあるアニメーションを組めるように、アニメーションシーケンス、ポーズアセット、モーフターゲット、アニメーションブループリントといった多くの機能を用意しています。しかし、処理負荷の観点から注意すべき点があり、物量の増加とともにボトルネックになるケースが多々存在します。そんな時、UE4では様々なケースによって利用できる最適化方法があります。それらを活用するためにアニメーションの機能や特徴について紹介し、その仕組みから各種最適化のポイントを総おさらいします。


講演資料

  • CEDiL_1921_0.pptx

※資料のダウンロードにはログインが必要です。


講演者プロフィール

澤田 祐太朗

澤田 祐太朗
所属 : エピック・ゲームズ・ジャパン
役職 : Support Engineer
映像業界のエンジニアを経て、2017年末にEpic Games JapanにEngine Support Technicianとして入社。主にコンソールやレンダリング関係を中心にライセンシー様のサポート、Q&AサイトであるUDNへの回答をしている。
《講演者からのメッセージ》

Unreal Engine 4の魅力や知見をお伝えできればと思います。