ゲスト 様

CEDECチャンネル

CEDECチャンネル
ディライトワークス株式会社


FINAL FANTASY XVにおけるアバターシステムの技術

タグ :
日時 : 2018年8月23日(木)10:00〜11:00
形式 : レギュラーセッション
プラットフォーム : コンシューマ PC 
受講スキル :
FINAL FANTASY XVのアバターシステムに興味のある方。
Graphics関連の各技術について簡単な説明はする予定ですが、Graphicsの基礎的な知識が必要。​
受講者が
得られるで
あろう知見
・アバターシステムで利用される要素技術
・アバターシステムを構築する上での課題とその解決方法の一例​

セッションの内容
FINAL FANTASY XV オンライン拡張パック COMRADESで実装されたアバターシステムにおける
主にグラフィックスに関する技術を紹介。
アバターシステムに求められた要件を紹介しながら、
どの技術をどのように組み込んだかを解説していきます。
また、アニメーションは体型違いでの差はなくほとんど共有しているが、
体型の大きく違うキャラで同じアニメーションの共有をどのように実現したか解説していきます。
さらに現時点での課題とその対策についても紹介していきます。


講演資料

  • CEDiL_1871_0.pdf

※資料のダウンロードにはログインが必要です。


講演者プロフィール

蓮尾 雄介

蓮尾 雄介
所属 : 株式会社Luminous Productions
役職 : プログラマー
【略歴】
2001年に株式会社ソニックチーム入社以後、
株式会社スクウェア・エニックス等を経緯し、現在に至る。
「FINAL FANTASY XV」ではGraphics周りのRuntime及びBackendのメンテナンス等を担当。
直近の担当業務としては「FINAL FANTASY XV オンライン拡張パック COMRADES」における
アバターシステムの開発に携わりました。
【過去の講演】
・SIGGRAPH Asia 2017 登壇
《講演者からのメッセージ》

本セッションはFINAL FANTASY XVのアバターシステムの導入事例になります。
特に目新しい技術紹介ではないので、興味のある方はどなたでもご参加ください。

共同研究・開発者

小野 哲平(株式会社Luminous Productions)
榊林 悠貴(株式会社Luminous Productions)
松尾 祐樹(株式会社Luminous Productions)
村松 瑞樹(株式会社Luminous Productions)