ゲスト 様

CEDECチャンネル

CEDECチャンネル
ディライトワークス株式会社


プロジェクション型多人数対戦シューティング『SPACE INVADERS GIGAMAX』を実現するための技術

タグ :
日時 : 2018年8月24日(金)17:50〜18:50
形式 : レギュラーセッション
受講スキル :
・プロジェクションマッピング型ゲームの開発に興味のある方
・普段室内で開発している人間が、屋外で作業するとどうなってしまうか知りたい方
受講者が
得られるで
あろう知見
・Unityの多人数プレイ制御、プロジェクションマッピングツールの導入と対処事例
・屋外環境下で行う作業の装備と対策アドバイス

セッションの内容
「SPACE INVADERS GIGAMAX」は「多人数」で「プロジェクションマッピングを利用した大画面」でスペースインベーダーを遊ぶ、イベント・施設向けゲームです。

本セッションでは、前半はUnityを使用しての多人数同時プレイゲームの開発について、後半はMadMapperを使用してのプロジェクションマッピングについて、それぞれ実際に直面した問題とその解決策の話をいたします。最後に、屋外環境下で行う作業での体験談とアドバイスをご紹介します。


講演資料

  • CEDiL_1823_0.pdf

※資料のダウンロードにはログインが必要です。


講演者プロフィール

秦 南乃花

秦 南乃花
所属 : 株式会社タイトー
部署 : ゲーム開発部
役職 : アートディレクター・デサイナー
イラスト制作から動画制作にUnityいじりまで、
『みんなで面白いゲームを作ってお客様に喜んでもらう』ことが目的で、
『周囲に良い影響を与えまくるアートディレクションのエキスパートになる』のが目標です!

【代表作】
「アルカノイド vs インベーダー」「LINE パズルボブル」
「タイトーオンラインクレーン」「独眼竜の軌跡」
「グルーヴコースター×東方Project」
「SPACE INVADERS GIGAMAX」
《講演者からのメッセージ》

まさか、真冬の夜、凍えながら作業するなんて……!
あぁ、ぬくぬくしたオフィスに帰りたい……!
みんなのこの作業時間が少しでも短くなるよう、
きちんと後世へ伝えよう……!

そうして生まれたのが本セッションです。

実際に苦労したことと解決策で構成されていますので、
今後プロジェクションマッピングや施設向けゲームを
ご検討されている方にお勧めします。

大杉 郁絵

大杉 郁絵
所属 : 株式会社タイトー
部署 : ゲーム開発部
役職 : プログラマー
携帯電話(フィーチャーフォン)向けアプリ開発からFlashゲーム、ブラウザソーシャルゲームのFlash演出やゲーム開発、スマートフォン向けネイティブアプリ開発などなどクライアント側のアプリ開発を行ってきました。
《講演者からのメッセージ》

SPACE INVADERS GIGAMAXではソフト開発はもちろん、屋外での調整や機材設置など普段行わない多種多様の作業を行いました。開発するにあたり、そこで直面した問題と解決方法についてお話しします。