ゲスト 様

CEDECチャンネル

CEDECチャンネル
ディライトワークス株式会社


D×2真・女神転生リベレーションでの新しいUIデザイン制作方法の試みと発見

タグ :
日時 : 2018年8月22日(水)14:50〜15:50
形式 : レギュラーセッション
プラットフォーム : モバイル 
受講スキル :
UIデザイナーとしてゲーム制作に携わったことがある方々向けの内容ですが、
ゲームUIに興味がある方でも伝わる様、心がけたいと考えております。
受講者が
得られるで
あろう知見
UIデザインの新しい表現を生み出すきっかけが欲しい方
UIデザイナーとして他の職掌や周囲を納得させるためのスキルが欲しい方

セッションの内容
D×2真・女神転生リベレーション開発時にUIデザイン組織を担うこととなり、
組織の新しい方向性とUIデザインの表現幅を広げるため、新たにユーザーテスト法とアイトラッカーカメラを交えた調査をプロジェクトに導入いたしました。テストから見えてきたアプリゲームでのUIルールの研究結果や、被験者に制作中のデザインをふれてもらいライブ中継することで、プロジェクト単位でデザイン表現をチャレンジする方法を本作品の表現の説明を踏まえつつ紹介致します。


講演資料

  • CEDiL_1812_0.pdf

※資料のダウンロードにはログインが必要です。


講演者プロフィール

良知 将範

良知 将範
所属 : 株式会社セガゲームス
部署 : 開発統括部アート&デザイン部
役職 : UIデザインチームリーダー
2006年セガに入社。サカつく、龍が如く等いくつかのコンシューマーゲームタイトルのUIデザイン業務を経て、スマートフォンアプリゲームのUIデザインチームへ。
現在チームリーダーとして、コンシューマーUIとアプリゲームUIとの表現の違いや、UI・UXの定義を研究中。
《講演者からのメッセージ》

今回チャレンジした表現をなるべく判り易く説明できるように心掛けたいと思います。

山崎 陽平

山崎 陽平
所属 : 株式会社セガゲームス
部署 : 開発統括部
役職 : デザイナー
マス広告などのグラフィックデザイナーを経て、2014年セガにUIデザイナーとして入社。
UIパートリーダーとして業務を行いつつ、UIデザインチームのクオリティや作業効率を高める活動も行う。
《講演者からのメッセージ》

オリジナルの調査方法に興味を持ってもらえると嬉しいです!