スポンサーリンク

モノビットエンジン公式サイト - 通信ミドルウェア&総合サーバパッケージ『モノビットエンジン公式サイト』

ゲスト 様

CEDECチャンネル

CEDECチャンネル


「バイオハザード7」を実現するレンダリング技術

タグ :
日時 : 8月25日(木) 11:20~12:20
形式 : レギュラーセッション
プラットフォーム : コンシューマ  PC 
受講スキル :
グラフィックスプログラミングの知識を有している方、もしくは、それに相当する知見をお持ちの方
受講者が
得られるで
あろう知見
ハイエンドゲームのグラフィックス開発での最適化事例

セッションの内容
現在開発中のバイオハザード7に要求されるクオリティを実現するためには、CPUとGPU双方のより高い利用率がもとめられました。
CEDECでは、弊社の従来のエンジンより高いパフォーマンスを出すための、レンダリンダシステムの仕組みについて紹介を行います。
また、該当タイトルを作る際に導入された、描画機能の紹介をいたします。
 ・ライティングとシャドウイング
 ・グローバルイルミネーション
 ・メッシュの効率的なレンダリング
 ・流体シミュレーションを使用した技術


講演資料

  • C16_15.pptx

※資料のダウンロードにはログインが必要です。


講演者プロフィール

三嶋 仁

三嶋 仁
所属 : 株式会社カプコン
部署 : 技術研究開発部 技術開発室
役職 : プログラマ
2008年 名城大学大学院理工学研究科 修了
同年  株式会社カプコンに入社
主に描画に関わる部分を担当。

過去の講演
 「ドラゴンズ ドグマ」のグラフィックス表現の技術解説. CEDEC 2011
 「deep down」のグラフィックス表現の技術解説. CEDEC 2014
 GPU駆動レンダリングへの取り組み. ゲームクリエイターズカンファレンス'16
《講演者からのメッセージ》

本年3月の講演を行いました GPU駆動レンダリングへの取り組み(http://www.slideshare.net/capcom_rd/gpu-59175056)
ではお話しできなかった、具体的な事例をご紹介できると思います。
奮ってのご参加、お待ちしております。

清水 昭尋

清水 昭尋
所属 : 株式会社カプコン
部署 : 技術開発室
役職 : プログラマ
2006年 北陸先端科学技術大学院大学 情報科学研究科 修了
同年よりゲーム業界に従事、ハイエンドコンソール機での開発に携わる。
2014年 株式会社カプコンに入社。
エンジン開発、主にレンダリングを担当。

過去の講演
 GPU駆動レンダリングへの取り組み. ゲームクリエイターズカンファレンス'16
《講演者からのメッセージ》

実装・最適化寄りの内容になります。
GPU好きな方はぜひお越しください。

共同研究・開発者

阿久澤 陽菜(株式会社カプコン)
岩崎 秀介(株式会社カプコン)
田中 王士郎(株式会社カプコン)