ゲスト 様

CEDECチャンネル

CEDECチャンネル
ディライトワークス株式会社


高性能ミドルウェアGAMEBRYOR の紹介 ~PC/PS3/Xbox360/Wiiのマルチ開発~

タグ :
日時 : 2007年9月28日(金) 14:50-16:10
形式 : スポンサーシップセッション
受講スキル :
ゲーム開発全般

セッションの内容
世界的に多くのタイトル実績があるミドルウェアエンジンであるGamebryoの紹介です。仕様の概要や技術的DEMO、他ミドルウェアとの連携や将来の展望などをご説明します。

― ミドルウエアを使ってゲーム開発を効率的に実行する。
― 日本で7月発売のOblivionや開発中のスパイク・アクワイアの侍道3で使われているマルチプラットフォームミドルウエアのGamebryoを紹介。
― Gamebryoのレベルエディターを紹介
― Gamebryoのアニメーションツールを紹介
― Wii用Gamebryoを紹介
― Floodgate - マルチコアCPU(SPU)をより簡単に活用できる汎用ストリーム処理エンジン
― Metrics - ゲームのパフォーマンスチューニング

XBOX360/PS3などの開発を独自で取り組むにも何億もの研究投資をしなければならないという現状がありますが、Gamebryoを利用することにより、期間的にもスキル的にも次世代の開発を大幅にショートカットすることが可能です。

受講者へのPR情報、メッセージ
Emergent Game Technologiesはゲームの開発・管理・チェックの為の柔軟なミドルウェア技術やサービスを提供します。その中でも主立つのがプレイステーション 3・Xbox 360・Wii・PCでのヒットゲームの基となっている著名なゲームエンジン「Gamebryo」です。Gamebryoはゲーム開発者に高く評価され、「Sid Meier’s Pirates!」、「Civilization IV」、「Dark Age of Camelot」シリーズ、「Elder Scrolls IV: Oblivion」、「Freedom Force」などの有名タイトルを始め、200以上のゲームで採用されています。

弊社ではゲーム開発での斬新な創造性をサポートすることを目標としています。ゲーム開発者に必要なツールを全て提供し、グラフィック、コンテンツ、ジャンル、テクノロジーなど全ての面において斬新なものを創り出すことに専念できるようにします。あらゆるユーザー、アプリケーション、そして開発環境に合う柔軟性を持った技術を心がけています。

EmergentはWorldview、Jerusalem Venture Partners、Cisco Venturesなどの著名な組織がバックについています。本社をカリフォルニア州ロサンゼルスにおき、ノースカロライナ州チャペルヒル、テキサス州オースティン、そしてロンドンにオフィスがあります。


講演資料

  • s18.pdf

※資料のダウンロードにはログインが必要です。


講演者プロフィール

John Goodale

John Goodale
所属 : Emergent Game Technologies
役職 : Vice President, Marketing

Richie Casper

Richie Casper
所属 : Acquire CORP
役職 : Creative Director, Game Development: Team Gaijin

鎌田 浩平

鎌田 浩平
所属 : Acquire CORP
役職 : Technical Director, Game Development