ゲスト 様

CEDECチャンネル

CEDECチャンネル
ディライトワークス株式会社


最新AR技術とアプリケーション開発事例

タグ :
日時 : 2013/08/21(水) 13:30~14:30
形式 : 協賛セッション
受講スキル :
ARアプリケーションの体験をお持ちの方、「ARとは?」という話はしません。
ARを応用したアプリケーションを企画されている方、プログラマの方、テクニカルアーティストの方。
受講者が
得られるで
あろう知見
ARの要素技術に関する理解と最新動向。
アプリケーション開発事例を通して、ARを活用する場合の問題点と解決へのヒント。

セッションの内容

最新のAR(Augmented Reality)技術情報についてのアップデートと、AR技術を使ったアプリケーション開発事例をご紹介します。

PlayStationプラットフォームで提供されているAR技術について
AR技術を使った屋外イベント事例(HATSUNE MIKU AR STAGE)
ARゲームタイトル事例


講演資料

  • C13_253.pdf

※資料のダウンロードにはログインが必要です。


講演者プロフィール

堀川 勉

堀川 勉
所属 : 株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメント
役職 : 研究部 エンジニア

PlayStation®2、PlayStation®3のシステムソフトウェアの開発に携わり、現在、画像認識ライブラリの研究開発を担当する。

過去のCEDECでの講演:
CEDEC2012「AR Game 開発のツボ」
CEDEC2011「Augmented Reality」
CEDEC2010「ゲーム業界への多様な関わり方」
CEDEC2007「PS3ゲーム開発ポストモーテム」
CEDEC2003「ゲーム機アーキテクチャの進化とソフトウエアの最適化」


《講師からのメッセージ》

AR関連のセッションも3年目となり、今年は技術情報だけでなく、応用例を多くご紹介いたします。

金丸 義勝

金丸 義勝
所属 : 株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメント
役職 : 研究部 プロデューサー

PlayStation®2 タイトル「GENJI」プロデュース
PlayStation®3 タイトル「GENJI~神威奏乱」プロデュース
PlayStation®Home プロデュース


《講師からのメッセージ》

ARを使ったイベントについてのノウハウをご紹介します。