ゲスト 様

CEDECチャンネル

CEDECチャンネル
ディライトワークス株式会社


日本Androidの会×CEDEC(ショートセッション3連発)

タグ :
日時 : 2013/08/22(木) 11:20~12:20
形式 : 招待セッション
受講スキル :
・スマートフォン(特にAndroid)の利用経験、日常生活における各種ITサービスの利用およびそこにおける問題意識
・アンドロイドアプリを作成した事がある方
受講者が
得られるで
あろう知見
・クラウドロボティクスにおけるAndroid技術の役割とエンターテイメントや教育分野への応用への可能性
・注目の集まるNFCという技術に対して正しい知見を持ち、日々の生活の中で活用していくことができる
・アンドロイドアプリを公開する上でセキュリティ的に注意する事

セッションの内容

日本Androidの会のメンバーが選び抜いた、3つのショートプレゼンテーションを行わせていただきます。

・クラウドロボティクスの可能性を教育とエンターテイメントの側面から議論する
クラウドロボティクスはクラウド技術とロボット工学が融合した技術である。この技術により、ロボットはより小さく、より賢く、より省エネで、よりフレンドリーとなることが可能となる。本講演ではクラウドロボティクスにおけるAndroid技術の役割や応用事例について紹介する。またクラウドロボティクスによるオンラインゲームとフィジカルゲームの相互交換による新たなエンターテイメントの可能性についても考察したい。

・NFCが楽しい本当の理由~今日から始めるパーソナルNFCタギング~
キーワードはパーソナルNFCタギング。国内キャリアからも対応端末が出揃い着実に導入が進むNFC、あらゆるアプリやサービスのインターフェイスを劇的に変化させるこの技術の本当の魅力と楽しみ方について実例豊富に紹介させて頂きます。

・脆弱性があるアンドロイドアプリの作り方
アンドロイドアプリケーションのセキュリティホールがあるアプリケーションを作らないようにするために、やりがちな例をあげながら、その対応策について解説致します。また誰にでもできるリバースエンジニアリングの仕方、利用者情報の取り扱い等についても解説します。(ゲームに特化した事はあまりお話しません)   

※ 本招待セッションは、日本Androidの会とのコラボレーション企画セッションとなります。


講演資料

  • C13_262.pdf

※資料のダウンロードにはログインが必要です。


講演者プロフィール

今岡 通博

今岡 通博
所属 : 今岡工学事務所
役職 : 代表

大坂 泰弘

大坂 泰弘
所属 : クレスコ・アイディー株式会社
役職 : 営業部 課長

谷口 岳

谷口 岳
所属 : 日本アンドロイドの会 タオソフトウェア株式会社
役職 : 代表取締役

Android OSの発表直後から、Androidの研究開発を開始、ブログや講演などAndroidを広める活動を行ってきた。現在会社はAndroid専業となり、受託開発、コンサルタント等を手掛ける。Androidのセキュリティ本を出版したり、Android脆弱性発見ツールTao RiskFinderを開発するなど、現在はセキュリティ系の仕事が多い。